fish-1グランプリ

2017年度 第5回 Fish‐1グランプリ 
漁師自慢の魚"プライドフィッシュ"料理コンテスト レシピ

いか様丼

日本一深い駿河湾は豊かな漁場に恵まれ、『昼獲れ』された仁科の真イカは、肉厚の身と強い甘みが魅力です。素材そのままの刺身と秘伝タレの漬け、2種類の味に舌鼓を打ってみては?

プライドフィッシュ
仁科の真イカ
6~10月
団体
JF静岡漁連 (JF伊豆 仁科支所)

材料(1人分)

スルメイカ(ゲソ除く) 1杯/ご飯 150g/酢 適量/砂糖 適量/胡麻 適量/たくあん 適量/卵(卵黄のみ) 1個/刻み海苔 適量/大葉 適量/生姜 適量

【秘伝漬けタレ】醤油 適量/酒 適量/味醂 適量/出汁 適量

作り方

    【秘伝漬けタレ】

  1. 酒・味醂・出汁を鍋に入れ加熱してアルコールを飛ばします。醤油を加えひと煮立ちし、冷ましたら漬け用のタレが完成です。

    【作り方】

  1. スルメイカ1杯を短冊に切ります。刺身用と漬け用に半分に分けます。
  2. 半分は漬け用のタレに漬け込んでおきます。
  3. 酢・砂糖を混ぜ寿司酢を作り、刻んだたくあんと胡麻と一緒にご飯と合わせます。
  4. 酢飯を器に盛り、刻み海苔を振りかけます。短冊に切ったイカと漬けのイカを飾り、更に卵黄をトッピングします。刻んだ大葉と擦り下ろした生姜を添えます。
  • PRIDE FISH
  • JF全漁連
  • 水産庁
  • 水産庁
menu
pagetop