fish-1グランプリ

Fish-1グランプリ

FastFish

ファストフィッシュ商品コンテストとは?

国産水産物の消費拡大を目指す「Fish-1グランプリ」の一部門として実施するもので、ファストフィッシュ選定商品のうち、国産の水産物(貝類、海藻類等も含む)を使用した商品を対象として募集し、グランプリ等の受賞商品を決定いたします。

ご応募いただいた商品の中から書類審査を通過したファイナリストの方々には、2017年11月19日(日)に東京・日比谷公園で開催される「Fish-1グランプリ」のイベント会場にお越しいただき、一般来場者の方にファストフィッシュ商品を提供していただきます。一般投票や審査員による審査によって、各賞を決定いたします。奮ってご応募ください。

本コンテストの狙い

「魚をもっと手軽に食べてもらおう」と始まったファストフィッシュの活動は、現在、約3,200商品が選定され、大きく広がっています。その中で、国産の水産物を使った「国産魚ファストフィッシュ」は、地域特有の魚を新たに活用したり、これまで注目されることが少なかった魚を食べやすく加工して新名物を生み出すという点で、地域の発展に寄与する可能性を秘めていると言えます。そんな商品に光を当てるため、「地域を元気にする 国産魚ファストフィッシュ商品コンテスト」を開催します。

コンテスト参加のメリット

●イベントに最適な立地! 多くの来場者に商品をPRできるチャンス!

会場は東京都の中心に位置する日比谷公園、昨年度は当日5万人を超える来場者が訪れました。
なお本コンテストでは、一部の費用を除き、参加団体様に出展費用等の費用をご負担いただくことはございません (費用負担の詳細については、応募要項をご確認ください)。
多くの来場者に貴社商品をPRできるチャンスです。

●TV・ラジオ・新聞等メディア注目度と露出が高いイベントで商品をPRできるチャンス!

Fish-1グランプリで過去に出展された企業・団体様からは「メディアに取り上げられたことにより商品の問い合わせが増え、販売につながった!」等の声をいただいており、開催前、開催後を含めて商品を大きくPRできるチャンスです。

応募期間

応募要項

応募資格

国産の水産物を使用したファストフィッシュ選定商品を加工・製造している企業・団体

  • ※ファストフィッシュ未選定商品及び外国産水産物使用商品は対象外とします。

応募方法

専用応募用紙(3枚)に必要事項を記入後、応募用紙左上でホチキス留めし、主催者の応募事務局へ郵送もしくはメールにて応募。

  • ※郵送及びメールのみの受付となっております。
  • ※応募に関わる費用は、応募者のご負担とさせていただきます。
  • ※専用応募用紙(PDFデータ・Excelデータ)は、本ページよりダウンロードしていただけます。

応募期限

2017年8月28日(月)

  • ※当日消印有効

記入事項

ファストフィッシュ選定時の必要事項

  • ・企業/団体名・部署名
  • ・担当者名・連絡先住所
  • ・電話番号・FAX番号
  • ・メールアドレス
  • ・商品名・名称
  • ・原材料名
  • ・水産物原料の産地
  • ・内容量
  • ・保存温度
  • ・希望小売価格(税込)
  • ・発売時期
  • ・賞味期限/消費期限
  • ・主要販売エリア
  • ・販売エリアの制限
  • ・ターゲット(売り場/お客様)
  • ・商品特徴(手軽/気軽/その他)
  • ・地域活性につながる視点や工夫
  • ・栄養成分・アレルギー表示
  • ・調理方法・時間
  • ・その他アピールポイント
  • ・商品写真の貼付
  • ・過去のコンテスト、受賞履歴等
  • ※記入漏れや間違い等があると審査対象外となる場合がありますので、正確にご記入いただき、ご応募ください。

賞品

ファイナリスト商品から、数賞(表彰状等を進呈)を予定。

選考の流れ

①書類審査

応募要件を満たす応募者全員の中から、公平かつ厳正な書類審査を行います。

■審査基準

  • (1)水産庁に国産の水産物を使ったファストフィッシュとして選定された商品を使用していること
  • (2)商品が注目されることによって、地域の発展につながる期待が持てること
  • (3)電子レンジ・フライパン等で簡易に調理できる料理法であること

■書類審査通過者発表日

  • 2017年9月中旬頃までを予定しておりますが、詳細は当HPでお知らせいたします。 書類審査通過者にのみご連絡いたします。

②最終審査

書類審査を通過した商品は、2017年11月19日(日)に開催予定のイベント「第3回Japan Fisherman’s Festival 全国魚市場&魚河岸祭りwith 第5回 Fish-1グランプリ(2017年度)」にて、一般来場者の票数と審査員による採点の結果をもって、受賞商品を決定いたします。

  • ①販売時間
    10:00〜17:00迄(予定)
    コンテストは14:30までの提供数で集計いたします。
    14:30以降は集計にカウントされません。
  • ②提供食数:1,000食程度
    1食分は通常の1名分の1/2~1/3程度を想定しています(ただし商品の形状や内容量により提供量は変更になる場合があります)。
    • ※票数がコンテストの結果に結びつくため、ネーミング、提供時間、 販促活動(ブースの装飾、ブース前での呼びかけ等)も工夫が必要となります。

審査員(予定)

  • 「新宿割烹 中嶋」店主、
    一般社団法人東京都日本調理技能士会 副会長 /中嶋 貞治

  • 道の駅「萩しーまーと」専務理事 /中澤 さかな

  • 食ジャーナリスト、エディター&プロデューサー/金井 美稚子

  • 株式会社ウエカツ水産 代表、東京海洋大学客員教授/上田 勝彦

  • 全国漁業協同組合連合会 代表理事専務/長屋 信博

  • 特別委員:国立大学法人東京海洋大学 名誉博士、客員准教授/さかなクン

Fish-1グランプリに関わる費用負担について

審査を実施するにあたり、以下の費用は主催者にて負担いたします。

  • ・販売用商品の手配及び、発送・納品に関わる費用
  • ・調理人補助、及び配膳スタッフ(1~2名を予定)、調理機器等の手配・準備に関わる費用
  • ・Fish-1グランプリイベント参加に関わる交通費:最大2名分(主催者規定により算出)(予定)

応募上の注意

  • ①応募商品は貴社オリジナル開発の商品に限ります。ただし、他団体主催のコンテスト等で受賞経験のある商品については、権利等の帰属についてご確認の上、ご応募ください。
  • ②応募商品はコンテストの審査結果に関わらず、テレビ・新聞・雑誌・インターネット・イベント等でのPRに使用させていただく場合があります。
  • ③専用応募用紙及び商品写真は、理由を問わず返却できませんので予めご了承ください。
  • ④受賞された企業・団体の住所、氏名、電話番号等が不明瞭な場合や、電話番号等の変更理由により連絡が取れない場合は、受賞を無効にさせていただく場合がございますので、正確にご記入ください。
  • ⑤受賞の権利は他人に譲渡、換金することはできません。
  • ⑥応募は、日本国内の企業・団体に限ります。
  • ⑦応募いただいた内容に虚偽が認められた場合、または応募資格もしくは応募上の注意に違反していることが認められた場合は、受賞を取り消す可能性があります。
  • ⑧審査結果に関するお問合せ等に関しては、一切お答えできませんので予めご了承ください。
  • ⑨審査結果は、本WEBサイトで発表いたします。

個人情報の取り扱いについて

ご記入いただきました応募者様の個人情報につきましては、主催者及び業務委託先にて慎重に取り扱い、応募内容に関するご連絡等に利用いたします。また本グランプリの目的の範囲内でホームページ等に掲載するとともに、会員その他関連団体・関連会社間で共同利用、または第三者に提供することもあります。

応募先/お問合せ先

〒104-0061 東京都中央区銀座3-10-9 KEC銀座ビル7階 株式会社WAVE内
Fish-1グランプリ事務局
(本事務局は株式会社WAVEがサポートしています)
TEL:03-6226-6151(9:30~18:30 ※土日祝日除く)
FAX:03-6226-6152
E-mail:pf@waveltd.co.jp

主催

国産水産物流通促進センター
 構成員 全国漁業協同組合連合会
国産水産物流通促進事業・水産流通ポータルサイトはこちら

 

 

  • PRIDE FISH
  • JF全漁連
  • 水産庁
pagetop