文字サイズ

プライドフィッシュ

menu
mv
  • ホーム
  • お知らせ
  • 「第21回ジャパン・インターナショナル・シーフードショー出展」イベントレポート公開!

pridefish

お知らせ

「第21回ジャパン・インターナショナル・シーフードショー出展」イベントレポート公開!

 8月21日(水)~23日(金)にかけて、東京ビッグサイトにて日本最大級の水産展示商談会である「第21回ジャパン・インターナショナル・シーフードショー」が開催されました。今年は国内外から約850社が出展し、また3日間で33,572人(主催者発表)のバイヤーや業界関係者などが来場しました。
 今年度も水産物の消費拡大と魚食普及を図るため、11月17日に開催する第7回Fish-1グランプリやプライドフィッシュ等のPR、親子おさかな学習会スタンプラリーに協力しました。
 会場内では日本語だけでなく、英語や中国語等たくさんの言語が飛び交い、日本の魚を求め、あるいは売り込むため、15ヵ国以上のバイヤーが会場を訪れていました。プライドフィッシュについても国内だけでなく海外バイヤーからも問い合わせがありました。
 21日と22日には親子おさかな学習会が開催され、事前申し込みをした親子222組585名が、セミナーを受けた後、スタンプラリーに参加し、広い会場内を探索していました。当ブースではスタンプを押した子供に、JF全漁連が推薦する魚食普及推進ソング「“おさかな食べたら”さかなクン」のCDをプレゼントしました。また、プライドフィッシュクイズも行い、正解者にはオリジナル手ぬぐいをプレゼントし、プライドフィッシュをPRしました。
 その他にもFish-1グランプリやシーフード料理コンクールの周知や料理レシピ、クイズカードを配布する等のPRに努めました。バイヤーや業界関係者だけでなく、たくさんの一般消費者に知って頂く、良い機会になりました。

  • 会場の様子

  • Fish-1&プライドフィッシュPRブース

  • 親子おさかな学習会スタンプラリーの様子

  • プライドフィッシュクイズに挑戦する親子
  • LINEで送る

お知らせ一覧へ