文字サイズ

プライドフィッシュ

menu
mv

pridefish

おいしいレシピ

<大日本水産会会長賞>
駿河の恵み春巻き弁当

【第14回シーフード料理コンクール受賞レシピ】
長芋の食感がアクセントになる、冷めてもおいしい春巻き

淡白な味のキンメダイと香りの良い桜エビ入りホワイトソースは相性抜群。何もつけずにそのままおいしく食べられます。


タグ:じゃこ キンメダイ エビ 桜エビ 弁当 第14回シーフード料理コンクール受賞レシピ

レシピ

【献立】
・じゃこのさくらごはん★
・キンメダイのサクラエビホワイトソース春巻き★
・ひじき入り卵焼き
・ころころポテトサラダ
・きゅうりとしらすの梅肉あえ

※★印の料理のレシピを掲載しています。


[じゃこのさくらごはんの材料(4人分)]
米 2合/しょうゆ 20ml/酒 30ml/じゃこ 30g
 
[キンメダイのサクラエビホワイトソース春巻きの材料(4人分)]
[A]きんめだい(切り身) 180g/長いも 60g/いんげん(下ゆでしたもの) 3本/パプリカ(黄) 1/4個/スライスチーズ 1枚/春巻きの皮(ミニサイズ) 6枚/揚げ油 適量
[桜えびホワイトソース]桜えび 適量/バター 20g/小麦粉 大さじ2+1/2/牛乳 100ml/ブイヨン 適量/塩、こしょう 各少々
 
 
[じゃこのさくらごはんの作り方]
(1)米を研ぎ、しょうゆと酒を入れ、通常の水加減にして炊く。
(2)炊き上がったら、じゃこを加えてさっくりと混ぜる。
 
[キンメダイのサクラエビホワイトソース春巻きの作り方]
(1)[A]をそれぞれ8cm長さのスティック状に切る。スライスチーズはたてに6等分に切る。
(2)ホワイトソースを作る。バターを弱火で溶かし、小麦粉を入れてだまが出来ないように混ぜる。温めた牛乳とブイヨンを加えて混ぜる。
(3)(2)を混ぜながら煮詰めて、少し固めのホワイトソースを作る。火からおろし、塩、こしょうを入れ、桜えびをホワイトソースが赤くなるくらい(大さじ2~3)入れる。
(4)春巻きの皮に切った[A]をのせ、その上にホワイトソースとチーズをのせて巻く。
(5)油を熱し、(4)を入れてきつね色になるまで揚げる。

このレシピを見た人はこんなレシピも見ています

おいしいレシピ一覧へ