文字サイズ

プライドフィッシュ

menu
mv

pridefish

おいしいレシピ

ヘル“シーフード”
弁当

【第14回シーフード料理コンクール入選レシピ】
シーフード好きのための、特別な日のお弁当

誕生日などの特別な日に作ってあげたい、シーフードたっぷりのお弁当。海老が丸々一尾入っているため、特に海老好きにはたまらないかも。


タグ:イカ エビ タラ イカメシ 弁当 第14回シーフード料理コンクール入選レシピ

レシピ

【献立】
・いかめし★
・えび塩焼き★
・たらのすり身焼き★
・アスパラとベビーホタテのバター焼き
 
※★印の料理のレシピを掲載しています。

 
[いかめしの材料(4人分)]
するめいか 4杯/白米・もち米 各1合/しょうゆ 大さじ4/砂糖 大さじ2/みりん 大さじ8/水 2カップ/酒 大さじ6/しょうが 2片
 
[えび塩焼きの材料(4人分)]
えび(有頭/大) 4尾/塩 適量
 
[たらのすり身焼きの材料(4人分)]
たらのすり身 250g/にら 2/3束/片栗粉 大さじ1/油 適量
 
 
[いかめしの作り方]
(1)いかの内臓と軟骨を取り除き、きれいに洗う。
(2)白米ともち米を合わせて、少し固めに炊いておく。
(3)いかの中に(2)のご飯を詰め、入り口を楊枝で留める。
(4)鍋にしょうゆ、砂糖、みりん大さじ6、水、酒を入れ、煮立たせる。
(5)いかと厚めにスライスしたしょうがを入れて煮る。
(6)いかの煮汁がなくなってきたら、残りのみりん大さじ2を入れ、さっと煮てから火を止める(いかに火が通る程度でよいので全体で5分から10分)。1cmくらいの輪切りにする。
 
[えび塩焼きの作り方]
(1)えびは殻つきのまま洗う。曲がらないように竹串を刺す。
(2)塩を多めにふって、軽く焦げ目がつくまで焼く。
(3)熱いうちに竹串を回しながらえびから抜く。
 
[たらのすり身焼きの作り方]
(1)にらは1cm長さに切る。
(2)たらのすり身に(1)のにらと片栗粉を加え、よく混ぜ合わせる。
(3)平らな小判型に形作る。フライパンに油をひいて、両面に焼き色がつくように焼く。

このレシピを見た人はこんなレシピも見ています

おいしいレシピ一覧へ