文字サイズ

プライドフィッシュ

menu
mv

pridefish

おいしいレシピ

惚れぼれ娯楽弁当

【第14回シーフード料理コンクール入選レシピ】
ポイントは、ふたを開けた時の華やかさ

それぞれの食材本来の味を生かした味付けに。出汁のやさしい味を中心に仕上げているため小さな子どもでも食べやすく、幅広い年代の方に楽しんでいただけます。


タグ:タイ サンマ エビ 弁当 第14回シーフード料理コンクール入選レシピ

レシピ

【献立】
・鯛のかやくご飯★
・秋刀魚の大葉焼き★
・鯛の昆布巻き
・かにの巾着包み
・海老の蓮根揚げ★
・小松菜とあげのお浸し
・なます
・ぎんなん入りひじき煮
・赤こんにゃくの甘辛焼き
 
※★印の料理のレシピを掲載しています。

 
[鯛のかやくご飯の材料(4人分)]
たい 1/2尾/米 4カップ/ごぼう 1/2本/ぎんなん 25g/しょうが 15g/桜でんぶ 適量
[調味液]酒 30ml/しょうゆ 60ml/だし汁 880ml/みりん 30ml/塩 5g
 
[秋刀魚の大葉焼きの材料(4人分)]
さんま 4尾/梅肉 1個分/青じその葉 4枚/塩 適量
 
[海老の蓮根揚げの材料(4人分)]
えび 4尾/れんこん 30g/ぎんなん 16g/片栗粉 適量/揚げ油 適量/塩 少々
 
 
[鯛のかやくご飯の作り方]
(1)米を洗い、調味液を合わせておく。
(2)たいは少し厚めの切り身にする。ごぼうはささがきにする。
(3)ぎんなんは適当に切り、しょうがは針しょうがにする。
(4)米、調味液、(2)と(3)を入れて炊く。
(5)炊き上がったら、たいをほぐすように混ぜ、上に桜でんぶを散らす。
 
[秋刀魚の大葉焼きの作り方]
(1)さんまは大名おろし(三枚おろしと同じ)にする。
(2)さんまに梅肉をぬり、青じその葉をのせ、くるりと巻く。上から塩を軽くふる。
(3)蒸し器に入れ、約10分蒸す。
 
[海老の蓮根揚げの作り方]
(1)れんこんは細長く、丸く筒状になるように切って、水にさらす。
(2)えびとぎんなんを細かく刻み、れんこんの周りにつけて、形を整える。片栗粉を薄くふる。
(3)低温の油で揚げ、仕上がりに塩をふる。

このレシピを見た人はこんなレシピも見ています

おいしいレシピ一覧へ