文字サイズ

プライドフィッシュ

menu
mv

pridefish

おいしいレシピ

穴子の柚子塩鍋

【第11回シーフード料理コンクール入選レシピ】
穴子のだしがきいた煮込みうどん

1品で、主食と副菜が完成!あなごは頭も一緒に調理するといいだしが出ます。好みで豆腐、きのこ類などを追加してもおいしいです。


タグ:穴子 第11回シーフード料理コンクール入選レシピ

レシピ

[材料(4人分)]
開きあなご 小4枚/こしょう 少々
(a)水 400ml/酒 200ml/みりん 小さじ2/昆布 10×5cm/塩 小さじ1/2/粗びきこしょう 少々
(b)酒 50ml/塩 ひとつまみ/こしょう 少々
乾燥わかめ 8g/白菜 500g/にんにくの芽 60g/青ねぎ(九条ねぎ) 3本/ゆずの皮 1/2個分/冷凍うどん 3玉
 
[作り方]
(1)(a)と(b)は、それぞれ合わせておきます。わかめは水でもどします。
(2)あなごは包丁の背でぬめりをとり、残っている骨や背びれをひきます。洗って水気を拭き、(b)にくぐらせます。グリル強で3~4分焼いて焼き目をつけ、ひと口大のそぎ切りにします。
(3)白菜は3cm、にんにくの芽、青ねぎは5cm長さに切ります。ゆずの皮は薄切りにします。
(4)土鍋ににんにくの芽、(a)の昆布、白菜、(2)、青ねぎの順に重ね入れて残りの(a)を注ぎ、ふたをして強火で5分ほど煮ます。弱火にしてふたをとり、具を寄せてあいたところに、うどんを加えます。わかめを加えてふたをし、うどんに火が通るまで強火で煮ます。
(5)(4)にゆずの皮を散らし、好みでこしょう少々をふります。

このレシピを見た人はこんなレシピも見ています

おいしいレシピ一覧へ