文字サイズ

プライドフィッシュ

menu
mv

pridefish

おいしいレシピ

NEW〈大日本水産会会長賞〉
三重の華やかプレート

【第18回シーフード料理コンクール受賞レシピ】
給食で楽しむお魚ワンプレート

イワシを塩で臭みを抜き、食べやすくしました。タイを選んだ理由は、身によく脂がのっており、皮も赤で鮮やかで臭みが少ないという理由です。クスクスでジェノベーゼを作り、全体的に緑にし、緑の中に包まれるタイをイメージしました。


タグ:イワシ タイ 第18回シーフード料理コンクール

レシピ

【ワンプレートの献立】
主菜:鰯のフライ(右下)★
主食:クスクスジェノベーゼ(左下)★
汁物:とうもろこしのスープ(右上)
副菜:もずくのサラダ(左上)
※写真は、1人分のワンプレートです。
※ワンプレート4品のうち2品以上に国産のお魚、貝、海藻類を使用しています。
※★印の料理のレシピを掲載しています。

[材料(2人分)]
≪鰯のフライ≫

いわし 2尾/食パン(10枚切り) 2枚/アボカド 1/4個/生クリーム 50ml/油 適量/塩、こしょう 各適量/梅干しの実 3g
<ホワイトソース>
バター 40g/小麦粉 40g/牛乳 40g
<ソース>
トマトケチャップ 大さじ2/しょうゆ、酢、砂糖 各大さじ1

≪クスクスジェノベーゼ≫
たい 1/8尾/クスクス 1/4カップ/塩 適量/オリーブ油 適量/春菊(サラダ用) 1/4袋
<ペースト>
バジル(生) 2袋/松の実 20g/にんにく 1片/オリーブ油 大さじ3

[作り方]
≪鰯のフライ≫

(1)いわしは尾を残して骨を取り、塩をふってくさみを抜きます。フライパンに油大さじ1をひいてさっと焼きます。
(2)アボカドを裏ごします。生クリームを泡立ててアボカドと混ぜ、塩を加えて調味します。
(3)ホワイトソースを作り、梅干しの実をたたいて加え、塩、こしょうで味をととのえます。
(4)ソースのトマトケチャップ、しょうゆ、酢、砂糖を混ぜ、とろみがつくまで煮詰めます。
(5)食パンの耳を切り落とします。横半分に切り、麺棒で薄くのばします。
(6)(5)の間に(1)のいわしをはさみ、(3)のホワイトソースを入れてパンを閉じ、揚げ焼きします。
(7)(2)を器に絞り、(6)をのせ、(4)を上からかけます。

≪クスクスジェノベーゼ≫
(1)鍋にクスクスとひたひたの水を入れて煮て、クスクスに火を通します。
(2)ペースト用のバジル、松の実、にんにく、オリーブ油と塩をミキサーにかけてペースト状にします。
(3)(1)に(2)を混ぜ合わせ、塩で味をととのえます。
(4)フライパンにオリーブ油を熱し、たいを入れ、たいを押さえつけながら焼き、皮目に塩をふります。
(5)(3)をセルクルの型に詰めて器に抜きます。上に春菊とたいをのせます。

このレシピを見た人はこんなレシピも見ています

おいしいレシピ一覧へ