文字サイズ

プライドフィッシュ

menu
mv

pridefish

おいしいレシピ

NEW〈審査委員長特別賞〉
貝いっぱいドリアランチプレート

【第18回シーフード料理コンクール受賞レシピ】
給食で楽しむお魚ワンプレート

 あさりと蛤をレンジで加熱することで、うまみを逃がさないようにしました。加熱したときに出るだし汁も使い、味に深みをだします。
 鯵の南蛮漬けは、おいしく楽しく食べられるように野菜のいろどりをよくしました。


タグ:アサリ ハマグリ アジ 第18回シーフード料理コンクール受賞レシピ

レシピ

【ワンプレートの献立】
主食:あさりと蛤のドリア(左上)★
主菜:鯵の南蛮漬け(右下)★
副菜:じゃがいも餅(右上)
デザート:牛乳のフルーツ寒天(左下)
※写真は、1人分のワンプレートです。
※ワンプレート4品のうち2品以上に国産のお魚、貝、海藻類を使用しています。
※★印の料理のレシピを掲載しています。

[材料(2人分)]
≪あさりと蛤のドリア≫

あさり(殻つき) 150g/はまぐり(殻つき) 150g/ブロッコリー 25g/玉ねぎ 50g/しめじ 25g/チーズ(溶けるタイプ) 40g/パン粉 3g/ご飯 150g/トマトケチャップ 15g
<ホワイトソース>
小麦粉 25g/バター 25g/牛乳 300ml/塩 小さじ1/4/こしょう 少々

≪鯵の南蛮漬け≫
あじ 中1尾/玉ねぎ 15g/きゅうり 15g/にんじん 15g/パプリカ(黄) 15g/小麦粉 適量/揚げ油 適量/塩 少々
<A>
だし汁 50ml/だしの素(顆粒) 少々/酢 25ml/しょうゆ 大さじ1/2/砂糖 大さじ1/2

[作り方]
≪あさりと蛤のドリア≫

(1)あさりとはまぐりを深めの耐熱皿に入れて、ラップまたはふたをかぶせ、殻が開くまで電子レンジで加熱します。冷めたらあさり4個、はまぐり4個を殻つきのまま残し、残りはむき身にする。出た汁は取っておきます。
(2)ブロッコリーは小房に分けてゆでます。
(3)玉ねぎは薄切り、しめじは小房に分けます。
(4)ホワイトソースを作ります。鍋にバターを入れて火にかけ、バターが溶けたら小麦粉を加えて炒めます。牛乳を加えて泡立て器で混ぜます。塩、こしょうを加えて煮詰めます。
(5)(1)のだし汁に玉ねぎ、しめじを入れて煮ます。野菜に火が通ったら、火を止め、(1)でむき身にしたあさりとはまぐりを入れます。
(6)(5)にホワイトソースの半分を入れます。
(7)ご飯にトマトケチャップを混ぜます。
(8)グラタンの皿に(7)のケチャップご飯を入れ、(6)をかけ、残りのホワイトソースもかけます。
(9)ブロッコリーと殻つきのあさりとはまぐりをのせます。チーズをのせ、パン粉をかけます。
(10)200℃のオーブンで15分程度焼きます。

≪鯵の南蛮漬け≫
(1)鍋に<A>の調味料を合わせて火にかけます。ひと煮立ちしたらバットに移します。
(2)玉ねぎは薄切りに、きゅうりとにんじんはせん切りに、パプリカは細切りにします。野菜を(1)に漬けます。
(3)あじは三枚におろし、塩をふり、しばらく置いてキッチンペーパーで水けを拭きます。
(4)あじに小麦粉をまぶします。揚げ油を熱し、あじをカラリと揚げます。
(5)揚げたあじを(2)に漬けます。

このレシピを見た人はこんなレシピも見ています

おいしいレシピ一覧へ