文字サイズ

プライドフィッシュ

menu
mv

pridefish

おいしいレシピ

<簡単フレンチレシピ>
サワラのピペラード

服部栄養専門学校 佐藤月彦先生によるレシピ
(朝日おかあさん新聞 vol.190より)

ピメント・エスプレット(唐辛子)がポイントです。フランスでは、卵とじにするのがポピュラーです。バケットにのせて食べるのもおすすめです。常備菜として作り置きしておくと便利です。


タグ:サワラ

レシピ

[材料(3~4人分)]
サワラ 2切れ/赤・黄パプリカ 各1/2個/タマネギ 1/2個/ニンニク 1/2片
[A]
トマト 1個/ローリエ 1枚/タイム 1枝(乾燥でも可)/ピメント・エスプレット(なければ一味またはパプリカパウダーでも可)、パセリ 適量/炒め油(ピュアオリーブ油など)、塩 適量

[下準備]
(1)サワラは塩をやや多めにふって20~30分おきます。
(2)パプリカは長さ5cm、幅5mm程度に、タマネギは5mm幅程度に、ニンニクは薄切りに、トマトはサイの目に切ります。

[作り方]
(1)鍋に炒め油、ニンニクを入れてから火をつけ、じっくり炒めて香りを出し、タマネギ、パプリカ、塩を小さじ1程度加えて軽く炒めます。[A]を加えたらふたをして中火の弱火で火を入れ続けます。
(2)サワラの表面の水分をキッチンペーパーで拭き取り、炒め油をしいたフライパンで皮目を下にして弱火で焼き、魚のふちが白くなってくるまでは動かさずに置きます。
(3)ひっくり返したら、魚の下面だけでなく、フライパンのふちを利用しながら側面も焼きます。
(4)(1)のふたを開け、野菜がくったりしていたらできあがりです。器に、(3)のサワラとともに盛りつけます。

 簡単フレンチレシピが紹介されている紙面はこちらをご覧ください。

このレシピを見た人はこんなレシピも見ています

おいしいレシピ一覧へ