第20回シーフードコンクール

入賞 お魚料理チャレンジ部門

しらすをおいしく!シーフードパフェ

【主な魚介藻類】しらす
写真は1人分です。

しらすをおいしく!
シーフードパフェ

愛知県 堀田 実優さん(愛知県岩津高等学校生活デザイン科3年)

愛知県では、しらす、えびなどの水産物だけでなく、今回使用した大葉、うずら卵など日本一の生産量を誇る農産物があります。今回、しらすが愛知県のプライドフィッシュということを知って、水産物をもっと身近に、楽しんで食べることを考える良い機会になりました。

【料理のポイント】

愛知県のえびせんべいを参考に作ったしらすせんべいと、しらすの食感がおいしいしらすジュレです。

材料と作り方

(2人分)

しらすをおいしく!シーフードパフェ

  • しらす 50g
  • えび(殻つき) 8尾
  • スモークサーモン 2枚
  • 大葉 3枚
  • そうめん(赤、緑、白) 各50g
  • アボカド 1/2個分
  • マヨネーズ 大さじ1
  • レモン汁、塩、こしょう 各少々
  • ゆでたうずらの卵(ゆで時間:2分30秒) 2個
  • パプリカ(赤、黄) 各15g
  • (ゼリー液)
     めんつゆ(3倍濃縮タイプ) 50ml
     水 150ml
     粉寒天 小さじ1
  • (しらすせんべい)
     チーズ(溶けるタイプ) 40g
     八丁みそ、砂糖 各小さじ1/2
     水 小さじ1
  • (漬けづゆ)
     めんつゆ(3倍濃縮タイプ) 50ml
     水 100ml

作り方

  1. 1鍋にめんつゆ、水、粉寒天を入れ火にかけ、沸騰したら火を弱めて1分待ちます。しらすは水を回しかけて塩を抜きます。小さめのゼリーカップにみじん切りにした大葉1枚としらすを10g入れ、下線をゼリーカップの1/3くらい入れて、冷蔵庫で冷やします。少し固まったら下線をゼリーカップ満タンまで入れて冷蔵庫で冷やし固めます(これを(A)とします)。残りの下線も別容器に入れて冷やし固めます(これを(B)とします)。
  2. 2そうめんの端を糸でしばり1分30秒ゆでます。ゆで汁をきり、端の固いところを切り落とします。えびはゆでで殻をむき、2尾はしっぽの殻を残します。残りは1cmに切ります。パプリカは花型(直径2.5cmの桔梗型)で2枚ずつ型抜きをし、残りは細かく切ります。
  3. 3皮と種をとったアボカドは1cm角に切り、切ったえび、レモン汁、塩、こしょう、マヨネーズ、しらす30gを加えて混ぜます。
  4. 4しらすせんべいを作ります。クッキングシートにチーズを広げ、残りのしらす10gをのせて600Wの電子レンジで2分30秒加熱し、みそ、砂糖、水を入れて混ぜたものをせんべいに塗ります。
  5. 5(B)をフォークでほぐし、②の細かく切ったパプリカを加えます。そうめん、ジュレの順番にバランスよくグラスに盛り、上に③であえたものをのせます。
  6. 6最後にうずら卵、巻いたサーモン、えび、大葉、型抜きのパプリカ、しらすせんべい、(A)のしらす入りジュレをのせます。漬けづゆの材料を混ぜて作り、好みでかけていただきます。
 
主催:
全国漁業協同組合連合会(中央シーフードセンター)
後援:
農林水産省 NHK 一般社団法人 大日本水産会 フード・アクション・ニッポン推進本部 プライドフィッシュプロジェクト企画委員会
協賛:
全国漁業共済組合連合会 全国共済水産業協同組合連合会 全国漁連のり事業推進協議会 海と魚と食を考える会
日本おさかなマイスター協会 一般社団法人日本さかな検定協会 公益社団法人 全国調理師養成施設協会 一般社団法人 全国栄養士養成施設協会 全国高等学校家庭クラブ連盟 全国家庭科教育協会
一般社団法人 全国料理学校協会 NPO日本食育インストラクター協会

プライドフィッシュを使用したレシピはプライドフィッシュWEBサイトにて公開、または今後開催予定の「Fish-1グランプリ」のプライドフィッシュ料理コンテストへ自動エントリーさせていただく場合があります。ご了承ください。