文字サイズ

プライドフィッシュ

menu
mv

pridefish

おいしいレシピ

〈大日本水産会会長賞〉
くまもと海の幸
贅沢パエリア

【第13回シーフード料理コンクール受賞レシピ】
海の幸をふんだんに使った、彩り豊かなメニュー

簡単に作れるのに、豪華な見た目と美味しい味わいが嬉しいパエリア。記念日やパーティーにはもちろん普段の夕食にもぴったりな、子どもからお年寄りまで人気のメニューです。


タグ:タイ エビ アサリ タコ イカ 第13回シーフード料理コンクール受賞レシピ

レシピ

[材料(4人分)]
たい(三枚におろしたもの、皮つき) 200g/えび(殻つき) 200g/あさり(殻つき) 300g/ゆでいか(輪切り) 100g/ゆでたこの足(ぶつ切り) 100g/トマト 1個(200g)/ピーマン 1/2個/パプリカ(赤、黄) 各1/2個/にんにく(みじん切り) 1片分/米(洗って水切り、または無洗米) 2カップ(400ml)/赤酒(熊本の酒) 大さじ1/サフラン 0.3g/スープの素(粉末)※チキン等、洋風なもの 5g/レモン(くし切り) 1/2個分
[えび下味用]
塩 小さじ1/4/赤酒(熊本の酒) 大さじ1/2
[炒め用](それぞれを3~4回に分けて使用)
バター 20g/オリーブ油 大さじ2+1/2/塩、こしょう 小さじ1
 
[作り方]
(1)たいは幅2cmに切ります。えびは背わたを取り、下味用の塩と赤酒をまぶしておきます。ピーマン、パプリカはそれぞれ縦4等分に切ります。トマトは8等分のくし形に切ります。
(2)フライパンににんにくとあさりを入れ、赤酒大さじ1を加えてふたをし、蒸し煮にします。あさりの殻が開いたら、汁ごとボウルに移します。
(3)サフラン、スープの素、塩、こしょうを水360mlで溶いて、サフラン水を作っておきます。
(4)(2)のフライパンを洗わずに、炒め用のバターとオリーブ油を入れ、ゆでいかとゆでたこを入れてさっと炒めて、塩、こしょうをふり、別皿に取り出します。
(5)(4)のフライパンを洗わずに、炒め用のバターとオリーブ油を入れ、(1)のえびを入れてさっと炒めて、塩、こしょうをふり、別皿に取り出します。
(6)(5)のフライパンを洗わずに、炒め用のバターとオリーブ油を入れ、(1)のたいを入れてさっと炒めて、塩、こしょうをふり、別皿に取り出します。
(7)(6)のフライパンを洗わずに、米を入れて軽く炒め、サフラン水を加えてひと混ぜし、厚手の鍋に移します。(2)のあさり(汁ごと)、(4)のいかとたこ、(5)のえび、(6)のたいを入れ強火にかけます。沸騰したら、中火から弱火で6~7分炊きます。
(8)パプリカとピーマンとトマトをのせ、厚手の布(鍋帽子など)をかぶせ、10分蒸らし、レモンを添えます。

このレシピを見た人はこんなレシピも見ています

おいしいレシピ一覧へ