文字サイズ

プライドフィッシュ

menu
mv

pridefish

おいしいレシピ

まるごと玉葱と
秋刀魚のみぞれ煮

【第16回シーフード料理コンクール入選レシピ】
風味豊かな秋刀魚のつみれが入った
体あたたまる逸品です

秋刀魚には青魚特有のくさみがあるので、塩を振って余分な水とともに取り除きます。ナツメグを入れることで風味が良くなります。つみれをブイヨンで煮るときは、アクを丁寧に取り除いてください。


タグ:サンマ 第16回シーフード料理コンクール入選レシピ

レシピ

[材料(4人分)]
さんま 3尾/玉ねぎ 4個/にんじん 50g/いんげん 4本/ブイヨン 1.5L/クローブ 4本/白ワイン 50ml/塩、こしょう(白) 各適量/チェダーチーズ 48g/パセリ(みじん切り) 少々
[A]
塩、こしょう(白) 適量/ナツメグ 適量/とき卵 8g/水溶き片栗粉 2g
 
[作り方]
(1)さんまは大名おろし(細長い魚を三枚におろすこと)にして、中骨、腹骨を取り、塩をふります。
(2)玉ねぎは中心部分からくり抜いて器にします。ブイヨンを沸かし、クローブを入れ、玉ねぎが柔らかく透明になるまで煮込みます。玉ねぎはバットなどに取ります。
(3)くり抜いた玉ねぎはフードプロセッサーにかけてみじん切りに、にんじんは長さ3㎝のジュリエンヌ(せん切り)、いんげんは3㎝長さの細切りにします。
(4)さんまをボウルに張った水に通し、ペーパータオルで水けを取ります。皮を取り、包丁などでミンチ状にし、さらにすり鉢ですります。[A]の調味料を加え、ねばりが出るまですり混ぜます。
(5)直径1.5㎝の球形にします。(2)で残ったブイヨンに白ワインを加えて沸かし、さんまの団子を入れて、しっかりとアクを取りながら火を通します。にんじんとみじん切りの玉ねぎも加えて煮込みます。
(6)火が通ったら、塩、こしょうで調味し、仕上げにいんげんを加えます。
(7)煮込んだ(2)の玉ねぎカップに(6)を詰めます。上にチェダーチーズをのせ(ふたをするように)、200℃のオーブンで5分間加熱します。みじん切りにしたパセリをかけます。

このレシピを見た人はこんなレシピも見ています

おいしいレシピ一覧へ