文字サイズ

プライドフィッシュ

menu
mv

pridefish

おいしいレシピ

NEW〈最優秀賞/農林水産大臣賞〉
紅茶のサッパリ蒲焼き丼/エビしんじょ

【第17回シーフード料理コンクール受賞レシピ】
特別な材料は使わず、家で簡単に作れるレシピ

紅茶の茶葉によって脂の乗った魚もサッパリ、風味良く仕上がります。出汁に焼肉のタレを使用することで調味の手間を省けます。生わかめ・えびの食感が楽しめるお吸い物です。


タグ:サンマ エビ ワカメ 第17回シーフード料理コンクール受賞レシピ

レシピ

[材料(4人分)]
≪丼の材料≫

さんま(開いたもの) 4尾/紅茶のティーバッグ(7g入り) 4袋/ご飯 520g/小ねぎ 適量/油 適量
<錦糸卵>
卵 2個/だしの素(顆粒) 小さじ1/2
<たれ>
しょうゆ、みりん、酒 各大さじ3/砂糖 大さじ1・1/2

≪汁の材料≫
生わかめ(もどしたもの) 80g/小ねぎ、白ごま 各適量
<しんじょ>
えび(ゆでたもの) 12尾(100g)/はんぺん 1枚/卵 1個/塩、こしょう 各適量/油 適量
 <だし汁>
焼肉のたれ 大さじ1/だしの素(顆粒) 小さじ1
※この他の材料や調味料は[作り方]に記載しています。

[作り方]
≪丼の作り方≫

(1)さんまを適当な大きさに切り、紅茶の茶葉を2袋分振りかけます。
(2)フライパンにサラダ油をひき、さんまを入れて、フタをして焼きます。
(3)たれの調味料を加えて煮立たせ、さんまに絡めます。
(4)卵にだしの素を混ぜ、錦糸卵を作ります。
(5)ご飯に茶葉2袋分、煮立たせた(3)のたれ大さじ3を混ぜます。
(6)器にご飯を盛り、上に錦糸卵をのせ、小口切りにした小ねぎを散らします。
(7)(3)のさんまを盛りつけます。

≪汁の作り方≫
(1)水400mlとだし汁の材料を煮立たせます。
(2)食感が残る程度にえびを刻みます。
(3)はんぺんを袋に入れたまま手で崩します。
(4)ボウルに(3)を入れ、卵、塩、こしょう、(2)のえびを加えて混ぜます。
(5)一口大に丸め、少量の油で揚げ焼きにします。
(6)器に生わかめと(5)を盛りつけ、(1)を注ぎます。
(7)小口切りにした小ねぎ、白ごまを散らします。

このレシピを見た人はこんなレシピも見ています

おいしいレシピ一覧へ