文字サイズ

プライドフィッシュ

menu
mv

pridefish

おいしいレシピ

海鮮坦々丼/いか団子汁

【第17回シーフード料理コンクール入選レシピ】
見た目も味もインパクト大の丼

いかとえびは火を通しすぎないようにするのがポイント。いかのワタ・耳・足はムダのないように汁に使用。出汁のきいた汁に仕上げます。


タグ:イカ エビ 第17回シーフード料理コンクール入選レシピ

レシピ

[材料(4人分)]
≪丼の材料≫

いか 3杯/えび(殻つき) 16尾/黒すりごま 大さじ6/ごま油 大さじ1・1/2
<のりごはん>
米 3合/水 米と同量/焼きのり 30g/ごま油 大さじ1/塩 小さじ1/3
<A>
にんにくのみじん切り 小さじ1・1/2/長ねぎのみじん切り 大さじ6/油 大さじ4/鶏ガラスープの素(顆粒) 小さじ2/塩、こしょう 各少々/ラー油 小さじ1・1/2/酢 小さじ2
<もやしとニラのナムル>
もやし 1袋/にら 1束
<B>
塩 小さじ1/3/白すりごま 大さじ2/ごま油 大さじ1/にんにくのすりおろし 少々
<トッピング>
長ねぎ 1/2本/一味唐辛子、ラー油 各適量/キムチ 適量

≪汁の材料≫
いかの耳と足 3杯分/いかのわた 3杯分/玉ねぎのみじん切り 大さじ4/米粉 大さじ2/みそ 大さじ3/しょうゆ 小さじ1/かつお節 ひとつまみ/青ねぎ 適量
※この他の材料や調味料は[作り方]に記載しています。

[作り方]
*下準備:いかはわたを取り、胴と耳、足に分けます。胴は皮をむいて開きます。耳、足、わたは汁用に取っておきます。
≪丼の作り方≫
(1)のりごはんの材料を炊飯器に入れ(焼きのりはちぎって加える)、炊いておきます。下準備したいかの胴の内側に斜め格子状に切り目を入れて、食べやすい大きさに切ります。えびは殻をむいて、背わたを取ります。
(2)もやしとにらのナムルを作ります。もやしを洗ってビニール袋に入れて、電子レンジで2分~2分半加熱します。にらは長さ4cmくらいに切って、ビニール袋に入れて電子レンジで1分加熱します。
(3)それぞれ水けをよく絞ってボウルに入れ、ナムルの調味料<B>を加えてあえます。
(4)長ねぎで白髪ねぎを作り、水にさらし水けをきり、一味唐辛子とラー油であえます。
(5)フライパンにごま油を入れて<A>のにんにくとねぎを加え、火にかけて炒めます。香りがたってきたら、水400mlと残りの<A>の調味料を加えて少し煮ます。
(6)黒すりごまを加えて、いかとえびを加えて再び煮ます。
(7)器にのりご飯を盛って、いか、えびを盛り付け、煮汁をかけます。(3)のナムルと(4)の白髪ねぎをのせ、キムチを添えます。

≪汁の作り方≫
(1)いかの耳と足はフードプロセッサーでミンチにします。いかのわたはトースターで5~7分焼いておきます。
(2)(1)のいかミンチをボウルに入れて、玉ねぎのみじん切りと米粉を加え、よく混ぜ合わせて4等分して丸めておきます。
(3)鍋に水600mlを入れて火にかけ、沸騰したら一度火を止め、いかのわたとみそを溶き入れます。
(4)(3)にいか団子を加えて火にかけ、沸騰したら火を弱めて3~4分煮ます。
(5)しょうゆとかつお節を加え、味を調えて火を止めます。
(6)器に汁と団子を盛り付け、斜め切りにした青ねぎをのせる。

このレシピを見た人はこんなレシピも見ています

おいしいレシピ一覧へ