文字サイズ

プライドフィッシュ

menu
mv

pridefish

おいしいレシピ

NEW〈日本放送協会会長賞〉
魚で世界を味わえ!

【第18回シーフード料理コンクール受賞レシピ】
給食で楽しむお魚ワンプレート

青魚は手に入りやすく給食にも出しやすいので、カレー風味で食べやすいサモサにしました。育ちざかりの子どもたちに鯖を食べる機会が増えればと思い選びました。


タグ:サバ イカ 第18回シーフード料理コンクール受賞レシピ

レシピ

【ワンプレートの献立】
主菜:サバサ(中央下)★
汁物:イカのミネストローネ(左上)★
主食:しそとひじきのご飯(右)
副菜:フォトジェニックサラダ(中央上)
※写真は、1人分のワンプレートです。
※ワンプレート4品のうち2品以上に国産のお魚、貝、海藻類を使用しています。
※★印の料理のレシピを掲載しています。

[材料(2人分)]
≪サバサ≫

さば(三枚におろしたもの) 1/2片身(約70g)/じゃがいも 1/2個/薄力粉 小さじ1/水 70ml/カレー粉、しょうゆ 各大さじ1/2/砂糖、みりん 各小さじ1/みそ(合わせみそ) 小さじ1/2/油 適量/塩、こしょう 各適量/春巻きの皮 2枚

≪イカのミネストローネ≫
いか 1/2杯/じゃがいも 1/2個/にんじん 1/4本/玉ねぎ 1/4個/トマト缶(水煮、カットタイプ) 1/2缶/コンソメスープの素(顆粒) 小さじ1/オリーブ油 適量/ローリエ 1/2枚/塩、こしょう 各適量/水 1カップ

[作り方]
≪サバサ≫

下準備:さばの骨を骨抜きで取り除きます。
(1)さばを一口大に切り、塩、こしょうをふり、5分ほどおきます。じゃがいもは皮をむき、柔らかくゆでます。
(2)キッチンペーパーでさばの水けを拭き取り、薄力粉をまんべんなくつけます。
(3)フライパンに油をひき、(2)のさばを焼き色がつくまで焼きます。
(4)さばが焼けたら、水を加え、カレー粉、しょうゆ、砂糖、みりん、みそを加え混ぜます。水分が少なくなってとろみがつくまで煮込みます。
(5)(1)でゆでたじゃがいもを粗めにつぶし、(4)のさばを煮汁と共に加え混ぜます。
(6)(5)の具を冷まします。春巻きの皮を縦長の3等分に切り、具をのせて三角状に巻き、多めの油で揚げ焼きにします。

≪イカのミネストローネ≫
下準備:いかはわたと軟骨を抜き取り、きれいに洗います。
(1)下処理したいかは胴体を1cm幅に切り、足はくちばしと目を取り除いて、食べやすい大きさに切ります。
(2)じゃがいも、にんじん、玉ねぎは皮をむき、1cm角に切ります。
(3)鍋にオリーブ油を入れて熱し、(1)を炒め、塩、こしょうで調味して皿に取り出します。
(4)(2)を鍋で炒め、しんなりしたらトマト缶、コンソメスープの素、ローリエ、水を加えます。中火で15~20分、野菜が柔らかくなるまで煮込みます。
(5)鍋に(3)のいかを戻し入れ、さっと煮ます。塩、こしょうで味をととのえます。

このレシピを見た人はこんなレシピも見ています

おいしいレシピ一覧へ