文字サイズ

プライドフィッシュ

menu
mv

pridefish

おいしいレシピ

NEW〈大日本水産会会長賞〉
お手軽でも満足和食プレート

【第18回シーフード料理コンクール受賞レシピ】
おうちで楽しむお魚ワンプレート

手に入れやすい食材でちょっと手を加える簡単な調理工程で済むようにしました。普段何気なく作りたい、食べたい魚料理です。


タグ:サバ エビ 第18回シーフード料理コンクール受賞レシピ

レシピ

【ワンプレートの献立】
主食:鯖寿司(左下)★
主菜:桜えびの茶わん蒸し(右)★
副菜:れんこんの塩味きんぴら(上)
デザート:わらびもち(左上)
※写真は、1人分のワンプレートです。
※ワンプレート4品のうち2品以上に国産のお魚、貝、海藻類を使用しています。
※★印の料理のレシピを掲載しています。

[材料(2人分)]
≪鯖寿司≫

さば(三枚におろした切り身) 2切れ/白米 90g/青じその葉 4枚/みょうが 1個/白ごま 小さじ1
<合わせ酢>
酢 20ml/砂糖 小さじ1/塩 小さじ1/2

≪桜えびの茶わん蒸し≫
桜えび 10尾/オクラ 1本/生しいたけ 1個
<卵液>
卵 1個/水 140ml/和風だしの素(顆粒) 小さじ1/2/みりん、薄口しょうゆ 各小さじ1/2/塩 少々

[作り方]
≪鯖寿司≫

下準備:オーブンを200℃に温めておきます。米はといで、30分ほど水につけてから炊きます。
(1)合わせ酢の材料を、よく混ぜて溶かします。
(2)青じその葉を縦半分に切ります。みょうがはみじん切りにします。
(3)さばは、1cm幅くらいの切り込みを入れ、網にのせてオーブンで25分ほど焼きます。
(4)炊き上がったご飯に合わせ酢を混ぜ、白ごま、みょうがを加えて混ぜます。
(5)ラップを広げて酢飯の半量を置き、包んで、さばの大きさに合わせます。形が整ったら、ラップを開き、酢飯の上に青じそをのせ、さばを重ねます。
(6)ラップを再び戻してすし全体を包み直して形を整えます。食べやすく切り、ラップを外して盛りつけます。もう1人分も同様に作ります。

≪桜えびの茶わん蒸し≫
(1)卵はボウルに割りほぐします。
(2)水と和風だしの素、みりん、薄口しょうゆ、塩を卵のボウルに加えてよく混ぜます。
(3)オクラは輪切りにします。
(4)生しいたけは軸を取り、そぎ切りにします。
(5)鍋に茶わん蒸しの器の半分くらいの湯を沸かしておきます。
(6)器にオクラ、しいたけを入れ、(2)の卵液を注ぎ、最後に桜えびを入れます。
(7)(5)に(6)の器を入れ、強火で2分、さらに弱火で4分ほど蒸します。
(8)竹串を刺して、澄んだ汁が出てきたら出来上がりです。

このレシピを見た人はこんなレシピも見ています

おいしいレシピ一覧へ