文字サイズ

プライドフィッシュ

menu
mv

pridefish

おいしいレシピ

〈大日本水産会会長賞〉
温でも冷でも!海苔あんの海鮮茶碗蒸し

【第19回シーフード料理コンクール受賞レシピ】
私のお店で出したい「のりと魚介藻類を使った料理」

青森のほたてといかを使い、特産物の長芋でシャクシャクした食感を加え、磯の香りたっぷりのあんかけ茶碗蒸しに仕上げました。


タグ:ホタテ イカ エビ ノリ 第19回シーフード料理コンクール受賞レシピ

レシピ

[材料(2人分)]
ほたて貝柱 1個/いか(刺し身用) 15g/えび 4尾/長いも 15g/生しいたけ 1/2枚/オクラ 1/2本/大葉 1枚/練りわさび 少々
≪下味用≫
薄口しょうゆ、酒 各小さじ1/2
≪卵液≫
卵 1/2個/だし汁 75ml/薄口しょうゆ 小さじ1/4/みりん 小さじ1/4/塩 少々
≪のりあん≫
焼きのり 1/2枚/だし汁 50ml/薄口しょうゆ 小さじ1/4/塩 少々/みりん 小さじ1/4/砂糖 小さじ1/4/くず粉 小さじ1/2

[作り方]
(1)卵液を作ります。だし汁に薄口しょうゆ、みりん、塩を入れ、溶いた卵と合わせてこします。
(2)ほたて貝柱は大きめの角切り、いかと長いもは角切り、生しいたけは薄切り、オクラは輪切りにします。
(3)えびは背わたを取り、2尾は三等分に切ります。残りの2尾は飾り用に取り分け、塩(分量表外)を加えた湯でさっとゆでておきます。
(4)ほたて貝柱、いか、えびに下味をつけます。
(5)具材を椀に入れ、卵液を注ぎ、12分~14分蒸します。
(6)のりあんを作ります。焼きのりは細かく切ります。鍋にだし汁、薄口しょうゆ、塩、みりん、砂糖、のり、くず粉を入れ、とろみがつくまで煮ます。
(7)蒸しあがった茶碗蒸しに、のりあんをかけ、えびとせん切りにした大葉を飾ります。練りわさびを添えます。

このレシピを見た人はこんなレシピも見ています

おいしいレシピ一覧へ