文字サイズ

プライドフィッシュ

menu
mv

全国のプライドフィッシュ

福井県

福井のホタルイカNEW


旬:3月~5月

福井が誇る、春の味覚。
栄養満点のホタルイカ!

プライドストーリー

NEW

小ぶりな身にぎゅっと蓄えた旨味。
ボイルだけでなく、沖漬けや塩辛でも絶品です。福井県自慢の味を堪能ください

 「越前・若狭 旬のさかな(春)」に選定されているホタルイカ。漢字では「蛍烏賊」と書き、ホタルのように発光することから、その名がつきました。200~300mの水深帯に生息し、成長しても胴の長さが6cm程度の小型のイカです。
 産地としては富山県が有名なのですが、実は福井県も全国第3位の漁獲量を誇ります。富山県のものより若干小ぶりなのが福井県産の特徴です。
 ホタルイカの内臓には寄生虫が寄生している恐れがあるため、生食の際は要注意。加熱や冷凍処理することでほとんど死滅するので、ボイル後に生姜醤油やわさび醤油、酢味噌和えなどで食すのが一般的です。また、沖漬けや塩辛、燻製品などの加工品も絶品です。
 ホタルイカにはタウリンなどの栄養素が豊富に含まれており、小さい身は一口でまるごと食すことができるので、余すことなく取り入れることができます。栄養満点の春の味覚「福井のホタルイカ」をご賞味あれ!

※クリックして拡大

水揚げ漁港や漁法

NEW

日本有数の漁獲量を誇る福井県。
「底曳網」で水揚げされたホタルイカは鮮度抜群です。

 富山県では定置網で漁獲されるホタルイカ。福井県では底曳網で漁獲します。
 ホタルイカは回遊魚で、産卵期の3月~6月に若狭湾の中央部に集まります。そこを底曳網で漁獲するのです。
 水揚漁港は越前漁港と小浜漁港。特に、越前町では多いときに40隻もの船が出港します。また、漁場が目の前にあり、漁場と港までの行き帰りの時間が短いので、水揚げされたホタルイカは鮮度抜群で、身が透き通っています。
 市場では、この鮮度抜群のホタルイカを競り落とした地元の仲買人らが、鮮度の良いうちに各地へ生出荷・ボイル出荷しています。

※クリックして拡大

おいしいお店・買えるお店・レシピ レシピ 直営店 泊まれるお店 プライドフィッシュ取扱店

Coming soon

お店をもっと見る

その他福井県のプライドフィッシュ